元気なときから知っておきたい在宅ケア

希望する場所でいつまでも~最期まで心豊かで穏やかに

在宅ケア

いつまでも元気で、好きなところで暮らしていたい、と考えている方へ。
とはいえいつか、食事や身の回りのことがままならない日も、来るかもしれません。
そんな、いざというとき慌てないために、在宅ケアを知っておくと役立ちそうです。

「元気なときから知っておきたい在宅ケア」動画シリーズを
全国各地の訪問看護師・在宅ケアのみなさんのご協力でつくることができました。
専門用語を避け“暮らしの言葉”です。
気軽に、連続ドラマのように覗いてみませんか。

 

◆将来に備えて、今から、どなたでも

  • 今は元気な方・患者さん・ご家族やご友人・ご近所、一般の方
  • 医療・看護・介護・福祉などの専門家、病院関係者、在宅ケア関係者
  • 教育関係者、先生・学生・院生などのみなさん 

◆こんなタイミングで

  • ずっと自宅で過ごしたいな~と願うけど、難しいかな、一人では無理かな、など心細いとき
  • 入院中で退院の話がでたけど、退院先を探すには、さて、というとき
  • 在宅ケアや看取りケアの実際を、もっと知りたい、学んでみたいとき
  • 看護・医療・福祉系の職場研修や、大学・学校の校内実習や演習教材に(地域医療・在宅看護論など)

 

「元気なときから知っておきたい在宅ケア」の動画ラインナップ 

A 利用して心に残ること:在宅ケアを経験したご家族にインタビュー

利用のきっかけ、実際の様子、助かったこと、心に残るエピソードやアドバイス

B 支える人たち:どんな人が訪ねて来て、どんなふうに関わるのでしょう

たくさんの訪問経験から得た実践知や、在宅ケアの醍醐味を語ります

C 現場ドキュメンタリー

準備中

D 「心に残る地元ケースをみんなでていねいに振り返る、多職種☆地域包括勉強会」の記録

 

 

心豊かな看取り支援動画「元気なときから知っておきたい在宅ケア」はこうして生まれました 

「母親の最期の日々を訪問看護にお世話になったので、多くの人が、心豊かで穏やかな終末を迎えるために役立ててください」というご寄付を元にした日本財団「本間基金」の支援により、在宅での看取りを“選択肢の一つとして”いつでも提示できる地域づくりをめざして、活動しています。

【心豊かな看取り支援 動画制作チーム】
協力:秋山正子、神保康子、森さと子、米澤純子、全国各地の在宅ケア実践家のみなさま 
撮影:金沢裕司 
音声:高橋一三 
編集:新庄 尚
ディレクター :山岡優子
プロデューサー:村上紀美子
制作:NPO法人白十字在宅ボランティアの会

2021年度 日本財団【本間基金】支援事業「在宅看取りを推進する地域勉強会の実施」
受託団体:白十字在宅ボランティアの会  
理事長:秋山正子 
担当:村上紀美子